MENU

FAQ

よくあるご質問

挙式の準備

なにからはじめたらいいのでしょうか?
まず挙式場所を決めてください。「ウエディングスタイル」ページの「スタイルチャート」を、ぜひご利用ください。
予約はいつ頃からはじめたらいいのでしょうか?
ご予約は挙式の日取りの半年前くらいがいいでしょう。
1日の挙式が1~2組に限定されていいるので、お日柄のいい日は早めのお申込みをお勧めします。
費用はどのくらいかかるのですか?
ウエディングプランは挙式、ドレスのレンタル代、宿泊、航空券代金を含めてお二人で最低40万円~です(5日間)。お1人様20万円~で挙式が可能なのです。
ドレスは日本で予約した方がいい?
サイズの心配やこだわりのある方は日本でドレスショップのご試着をお勧めします。事前に衣裳をお決めいただくことで安心して海外旅行の準備も日本で行えます。
小物や靴などはマニスが現地でご用意しておりますので、先ずは弊社へご相談してみてください。ベストチョイスをアドバイスさせてただきます。
式場の下見は出来ますか?
ご希望の方には挙式場所の確認をするための下見ツアーをご用意いたしております。細かなリクエストなど、事前に現地スタッフと打ち合わせをすることも可能です。
信仰がなくても大丈夫ですか?
現在BARRIAGEウエディングで行っているキリスト教会式・宮殿式の挙式は、信仰の有無を問いません。
出発前に日本で入籍をする必要は?
BARRIAGEウエディングのキリスト教挙式では、ご出発前に日本で入籍を行っていただいています。キリスト教式の場合には、教義に基づいて結婚しているお二人に祝福を授けるスタイルをとっているのです。
リーガルウエディングとはどんなものですか?
法的な効力をもつ挙式で、バリ島で入籍を行います。現地の民法により現地のカップルと同じ方法で手続きを行う婚姻式のことです。事前に必要になる書類がありますので2ヶ月前までにお申込みください。
解約はできますか?
申し込み後一週間は無料で解約できます。ちょっと考えたいけど予約を入れておきたいときにはとてもうれしいサービスです。ただし、一週間以降の解約は、所定の解約料を申し受けます。
本人や参列者の航空券はどうすればいいのですか?
マニスウェディングではグループ旅行や体験旅行を多く企画しているバリ専門の旅行代理店をご紹介しています。カップルのお泊りになりたいホテルやウェディング会場に近い宿泊施設の情報も現地より直接アドバイスしながらオーダーメイドで格安パッケージなどもご紹介いたします。
便利でお値打ちのある旅行特典も数多く取り揃えており、カップルやゲストにもご利用いただけます。先ずはご相談ください。
地方在住でも大丈夫ですか?
主に現地よりメイルでダイレクトカウンセリングいたします。メイルが苦手!!という方には日本でアシストサービスもご利用いただけるようにご準備しています。
お気軽にお電話ください。046-205-4542(マニスウェディング アシストサービス窓口)
急な挙式の場合、何日前なら間に合いますか?
会場に空きがありさえすれば、2週間前までなら対応可能です。急な予約では無理なのでは…と思われる方も多いと思いますが、まずは一度ご相談下さい。
クルーズウェディングもできますか?
はい、できます。クルーズウェディングの特別プランもございますので、 詳しくはお問合せいただければと思います。

バリ島について

バリ島への飛行機出発状況は?
バリ島へは 羽田、成田、大阪などガルーダ航空をはじめ格安航空の就航やシンガポール、マレーシアなどにトランジットする便など、今日では様々なルートでバリ島へお越しいただけるようになりました。
寄り道や一度の旅で色々な国をめぐる体験旅行など、ご自身のスタイルでご旅行も楽しんでただけます。
テロがあったそうですが、危険ではないですか?
2002年秋に起こった爆弾テロにより多数の旅行者が亡くなった事件は、皆さんの記憶にも新しいことだと思います。しかし現地警察の懸命な捜査により犯人も検挙され、現在では平静を取り戻し、インドネシア政府からも安全宣言が出されました。観光客の減少はインドネシア経済にとっても死活問題ですので、官民が一体となって安全なバリ島を楽しんで頂けるような環境作りを行っています。
バリ島ってどんなところですか?
バリ島は癒しの島とも言われ、どこからとも流れてくる「竹を使ったバリの音楽」やバリのアロマエステ、一面緑色に広がった美しい畑の景色、スパイスの効いた料理や果物など、そのひとつひとつが心を落ち着かせてくれる秘密を持っています。バリ島は一度訪れるとなぜかもう一度いきたくなるような不思議な魅力を持った島なのです。お二人の記念にぴったりの場所だと言えるでしょう。
日本からは南へ7.5時間、赤道直下の南の島。毎日が夏のようです。ビーチリゾートなのでラフな服装で街を歩けます。時差は1時間(日本より1時間遅い)時差ぼけになる心配もありません。
天気の心配はないですか?
バリの気候は雨季と乾季に分かれています。雨が一番多く降るのは12月から1月くらい。一般的に10月下旬から3月上旬が雨の降りやすい季節です。日本の梅雨とは違ってシャワーのような強い雨が1時間くらい降ります。雨が降りそうな季節に出発する場合には室内で挙式するプランをお勧めしています。
言葉の心配は?
バリはインドネシア語が公用語ですが、観光地として外国からのお客様が多いので大きなホテルや観光地では英語や日本語が通じます。また、ホテルには日本人のスタッフがいたり、日本語の話せるスタッフも常勤しているので安心です。バリ人の温かい笑顔に迎えられて心も癒されるでしょう。
バリの食べ物はどんな感じですか?
バリの物価は日本と比べるととても安く、通常の食事は日本の半分から1/3くらいです。食事は日本人の口に合うしょうゆ系の味で、魚をBBQスタイルで焼いたり、地鶏のから揚げや野菜炒め、カレー、焼き飯、焼きそば、焼き鳥など豊富なメニューがあります。南国の果物も豊富。マンゴー、パパイヤ、マンゴスチンなどなど……。甘くておいしい新鮮な果物が驚くほど安く食べられます。バリの食べ物はお年寄りから若い方まで楽しんでいただけるので是非お試しください。
バリ島の宿泊施設にはどんなところがありますか?
ビーチや南国のリゾートを楽しみたい方はウルワツ、ジンバラン、ヌサドゥア エリア
サーフィンの好きな方は クタ、レギャン、チャングー
のんびりのどかな景色や自然の中で過ごしたい方は ウブド、タバナン、カランアッサム
誰もいないビーチで過ごしたい方は ロンボクなどがお勧めです。
バリのアクティビティは?
自由に過ごす時間には是非バリのエステを体験してください。1時間のアロママッサージと南国の花々が敷き詰められたフラワーバスに入れば、心もからだもリラックスできます。 エステのほかにも様々なオプショナルも用意されています。ビーチ・アクティブ派にはサーフィン、ダイビング、クルーズ、ラフティング、ゴルフ、フィッシングなど、観光好きにはお寺を巡ったり、博物館や伝統音楽とダンスの鑑賞やディナーショー、バリ絵画を見たり芸術の村を散歩したり…、と文化芸術に触れることも出来ます。多種多様な楽しみ方が出来るのもバリ島ならではの素晴らしさ。
年配の方には、飛行機で1時間のジョグジャカルタへ出かけるツアーがお勧めです。世界遺産の巨大仏教遺跡「ボロブドール寺院」への1日観光は是非ご参加いただきたいツアーのひとつです。
バリ島のお土産は?
日本でも人気の高い自然素材を使ったバックや、ろうけつ染のサロン、木彫りの可愛いネコの人形などバリ島のお土産も比較的安価で豊富に揃っています。バリ島での思い出をかわいい品物に替えてお二人の名前入りの土産にしてみる・・・など、ちょっとした心のこもったプレゼントも作れます。
バリ島へ行くにはいくらぐらいかるのでしょうか?
リーズナブルな旅から超リッチな旅までご自身でチョイス可能です。例えば目的を分けてホテルを変えたり一日だけ超リッチなホテルへ泊まったりすることも可能です。
自由自在の旅を現地コンシェルジュがサポートします。

現地でのこと

何をもっていけばいいの?
ドレスを含むほとんどの物は、レンタル可能です。お二人の指輪と「愛」だけ持って行けば十分です。
式のときの言葉は?英語はわからないのですが。
キリスト教式の牧師先生の言葉は英語になりますが、事前に打ち合わせがありますので心配はありません。また、バリ式の宮殿挙式はバリ語になりますが、バリの日本人コーディネーターがお式の間お世話いたしますので言葉の心配はありません。
参列者の服装は?
バリ島のBARRIAGEウエディングサロンにて、インドネシアの正装とされる民族衣装をご用意いたしております。男性はアロハシャツのようなインドネシア更紗、女性は更紗を使った上下のサロンで、気候風土に合ったエキゾチックさが人気です。
パーティーをしたいけれどどんなところで出来ますか?予算は?
ホテルのビーチサイドやレストラン、ローカルレストランの貸切などお客様のお好みをお知らせください。人数、ご予算によってご案内致します。お一人様¥5,000~でセットメニューをご用意いたしております。
結婚証明書はもらえますか?
BARRIAGEウエディングで挙式をされたお二人には、教会発行の正式な結婚証明書をお渡しいたしております法的な効力はありません。
気に入ったホテルがあるのでそこに宿泊したいのですが?
バリ島には様々な宿泊施設が点在しており、価格やクヲリティも様々です。パッケージツアーや日本国内でご紹介していないプライベートヴィラなども沢山有ります。マニスウェディングでは現地の旅行会社と提携しておりますので、どんな小さなホテルやヴィラ、バンガローでも宿泊手配のアシストが可能です。 またプライベートの旅行プラン企画のお手伝い等も行っておりますので、ご希望の方はお問い合わせください。
現地で携帯電話は借りられますか?
バリ島でも携帯電話のレンタルサービスがあります。日本出発前に番号をお知らせできますので、あらかじめ連絡が必要な方に番号を伝えておいてください。
ビデオや写真の撮影サービスはあるのですか?
オプションとして、現地在住のプロ日本人カメラマンによる写真撮影や、ビデオパッケージの制作サービスが可能です。
マニスウエディング特製オリジナル アルバムやデータ撮影のみのオーダーもお受けいたします。
1日何組ぐらい式を挙げるのですか?
BARRIAGEウエディングでは、混雑時期でも1日1組から2組しか予定を入れません。すべてゆったりとした時間配分で挙式を行っているので安心です。プライベート気分も味わえますし、時間に追われることも極力避けています。
現地スタッフは日本人ですか?
現地では日本人コンシェルジュがお世話いたします。バリ島に到着後、ウェルカムファックスをお受け取りください。
事前にメイルで決定した日時にコーディネーターが挙式の打ち合わせにご宿泊ホテルへお伺いします。
ヘアーメイクももちろん日本人アーティストになります。

挙式後、その他

バリ島のお土産を日本で購入できますか?
BARRIAGEウエディングではバリ島の可愛い雑貨や小物を販売致しております。ご出発前の披露宴での引出物としてご利用いただくことも出来ます。
挙式後、現地でのバカンスの手配日本国内でのパーティ等の手配は出来ますか?
BARRIウエディングでは、国内前撮り撮影、ご結婚後の帰国パーティの手配のご紹介やバリ島やインドネシア国内のバカンスなど現地のトラベルエージェントを通してご紹介しております。お気軽にお問い合わせください。閣内パーティー特典やバカンス特典などもご用意しておりますので、先ずはお問い合わせください。

top