MENU

Nail guideline

ネイルガイドライン

ネイル-詳細
ご相談はこちらまで

近年日本においてのネイルの手法には、大きく分けて4つの技術があります。
1.自爪にカラーリング
2.チップネイル
3.ジェルネイル
4.スカルプチャネイル

手法の違いやそれぞれの メリット、デメリット、料金形態なども様々です。
バリアージュでは専門的な技法をより詳しく それぞれの特徴をご理解いただけるようにネイルチャートやネイルカルテをご用意しています。ご自分に最適なネイルプランをお選び下さい。

チップネイルって何?

弊社で取り扱っているオーダーチップネイルをご紹介します。
既製のチップの中からお客様のサイズに一番近いものを選び、そこからお客様の爪に合わせて形やご希望の長さにして、カラーリングやアートを施し仕上げます。(爪の形によっては合わない場合があります)

メリット
手軽に装着や外したり、が出来ます。爪のお手入れや痛みがありません。
記念に取っておくことも出来ます。
デメリット
専用シールやボンドで自爪に貼るので、手洗いや汗、指先仕様することにより外れてしまいます。 チップ自体が劣化しますので永久保存は不可です。

製作からお渡しまで

約一週間~10日

お手入れ方法

1.
チップを貼る前に自爪の汚れ、油分をリムーバーでふき取る
(爪の表面をヤスリで整えておくと尚、良いでしょう)
2.
手を洗うなどの水に触れる行為は、剥がれやすくなる原因ですので、おしぼり等をご使用ください。
3.
強い力が加わりますと、外れたり割れたりしてしまいますのでご注意ください。

ネイル-詳細
ご相談はこちらまで

ジェルネイルって何?

お客様の爪に特殊な薬品を塗り自爪をコーティングしていきます。その過程でカラーリングやアートを施して仕上げていきます。 爪が丈夫になり艶感がぐっとアップ、自爪にコーティングしているので、自然な美しさが出ます。剥げないマニキュアとお考え下さい。

メリット
4~6週間は綺麗なツヤツヤの状態が続きます。爪の綺麗さやつや感を表現したい方へカラー、アート、ストーンがコーティングにより取れてしまう心配がありません。
デメリット
専用リムーバーを使用しないと落とすことが出来ません。爪の長さを強調したい方は不向きです。
(無理にご自分で剥すと爪がうすくなって、痛んだりします)

ジェルネイル施術時間とお手入れ

施術時間:約二時間

1.
爪の成長と共に伸びてきますので、必ず爪専用ヤスリで削り整えて下さい。
2.
数週間して、根本の伸びが気になるようでしたら、トップコート等を塗ってツヤ感をアップします。

ネイル-詳細
ご相談はこちらまで

スカルプチャって何?

自爪の長さを更に強調させたい…または爪が弱くどうしても長く伸ばせない…
そういった方に大切なウェディングの為のスカルプチャネイルをお勧めします。
長さとスマートなスタイルが実現します。剥がれない技法です。

メリット
2-3週間は綺麗で長さも保てます。爪の綺麗さやつや感を表現したい方へ
カラー、ストーンがコーティングにより取れてしまう心配がありません。
デメリット
専用リムーバーを使用しないと落とすことが出来ません。
(無理にご自分で剥すと爪がうすくなって、痛んだりします)

どんな種類が私に向いてますか?

例えば:爪が小さい、形がいびつな方には… ネイルチップは爪が小さい為、自爪とチップの丸みが合い難い、必然的に接着面積が小さい為にはずれやすいので、ジェルネイル または スカルプチャネイル がおススメです。お仕事上で帰国後、すぐ取らなければならない場合は、自爪にカラーリングやアートをするのがよろしいでしょう。

top